くらす香港 参

暮らしてみて見える・感じる香港を各フィールドで活躍する女性に伺いました。


「みんなを笑顔にしたい」

Lumi Petit さん

オリエンタルダンサー

プロフィール
2006年にフランス人のご主人の駐在に伴い来港。ボディデザインウォーキング講師。香港でベリーダンスと出会い、現在ベリーダンス教室Studio la Lumière主宰。プロのベリーダンサーであると同時に、ベリーダンス・ウォーキング・ストレッチの指導にも力を注ぐ。
ブログ♪香港よりべリーダンス&ボディデザインウォーキング de ハッピーをお届け♪
Instagram「lumihk」

 

「運命的に素晴らしい先生と出会う」

夫の赴任に伴い香港に来て3ヶ月は仕事もない、友達もいない環境でひきこもり状態でした。昼間に会うのはサービスアパートメントの掃除のおばさんぐらい。
もともと習い事が大好きだったのですが、エキゾッチックなイメージで前から興味があったベリーダンスを習い始めました。
いくつかの教室を経て、運命的に素晴らしい師・パシャ先生と出会うことができ、ベリーダンスの魅力にのめり込みました。
練習に没頭する日々が続き、気がつくと舞台に立てるようになっていました。
そしてその数年後二人目の師匠・カメリア先生とドラマチックな出会いが待っていました。
この二人の師匠との出会いが私の人生を変えたと言っても過言ではありません。

 

「香港にいる日本人女性を美しくしたい」

香港に来るまで、ボディデザインウォーキング講師として、カルチャースクールでポージング、ミスコンの指導をしていたので、香港で見かける日本人女性の歩く姿勢が気になっていました。
膝下をあまり使わず猫背気味で歩く姿勢からすぐに日本人だとわかるのです。

そんな時、ある団体からウォーキングの講師をしてくれないかと依頼され、ベリーダンスの練習の傍ら、日本人女性中心にストレッチ&ウォーキングのクラスを持つことになりました。
美しい姿勢で堂々と歩く日本人が増えたら素敵だな、香港にいる日本人女性を美しくしたいと願い、気づけばストレッチ&ウォーキングのクラスは11年、ライフワークとなっています。

 

「歩き方が変わると生き方が変わる」

これは私の実体験から言える言葉です。
小さい頃は内気でうつむきがちな子供でした。
18歳で社交ダンスを始めてから、胸を張り笑顔で踊るようになってから、オープンマインドで明るい性格になりました。
その後、ボディデザインウォーキングの資格を取る時に、正しい姿勢や歩き方がどのような効果があるか論理的に学び、社交ダンスで性格が変わったのにも納得がいきました。
胸を大きく開くことで、より深く呼吸できるようになり、酸素を多く取り入れられ、いきいきと活動的になる。
肩こりもなくなり、首筋・背筋も伸び自信が湧いてくる。
更に、歩くことで脳内麻薬が分泌され、歩くごとにハッピー物質が出て来ます。
美しく正しい姿勢で歩くことで、ナチュラルでいられて、前向きな生き方に変わります。

 

「みんなを笑顔にしたい」

香港女性は日本のように女性としてこうあるべきというプレッシャーが少ないように感じます。日本では礼儀としても常識のお化粧も、香港女性はすっぴんの人が多いし、ありのままの自分でいる人が多いのではないでしょうか。
私も香港に来てから、ベリーダンスと出会ったこともありますが、より開放的により自由を感じるようになりました。
香港が大好きですし、香港の社会に役に立ちたいという思いがあり、チャリティなどのお誘いがあれば積極的に協力するようにしています。
ダンスやウォーキングなど私の持つスキルで、周りの人の笑顔でハッピーになってくれることが何より嬉しいです。
近年笑いヨガも勉強し、笑いの効果を実感し、もっともっと多くの人が笑ってくれるような活動をしていきたいです。
また、香港で出会った人にとっては日本人代表になるわけですから、いつでも日本と香港の親善大使のつもりで、日本人のイメージを悪くするような行為はしないように心がけています。


↑ 1月に行われた難病患者のためのチャリティショーのポスター(クリックで拡大)

 

香港に関する10の質問

1、香港で一番驚いたこと/カルチャーショックだったことは何ですか?
高層マンション群。

2、香港のすごい、いいなと思うところは何ですか?
家族を大切にするところ。老人や子どもに親切。

3、香港のちょっと残念、嫌だなと思うところは何ですか?
バスの排気ガスがすごいところ。電気自動車を増やすなど、もっと環境に配慮すべき。
電車内や人混みでバックパックが邪魔になっても気にしないので、前に背負うなど周りへの配慮が欲しい。

4、 香港で食べた物で一番美味しかった料理は何ですか?
西苑の兄貴の叉焼。蜂蜜がかかっていて衝撃のおいしさ。

5、 香港で食べた物で「これは無理!」/苦手という料理は何ですか?
蛇とすっぽん。イメージ的に食べられない。

6、よく買うお土産を教えてください。
ドライマンゴー。

7、香港に来た親戚や友達が来た時案内する場所はどこですか?
夜も昼もビクトリアハーバーが楽しめるスターフェリー!

8、ご自身にとってのパワースポット/好きな場所はどこですか?
特定の場所はないですが、私を待っててくれる人がいるところ!生徒さんが待っているスタジオ、観客のお客様が待ってくれるショー、お友達が集まる場所など

9、 香港で得た最大の財産(有形・無形)は何ですか?
友達、ベリーダンス。なんちゃってサバイバル英語と広東語?

10、香港で挑戦したい/やりたいことはありますか?それは何ですか?
香港映画に出演する(エキストラ可)

これから香港に来る方・来たばかりの方へ応援メッセージ
香港は楽しいよ!最初はいばらの道かもしれませんが、必ず自分のオアシスが見つかりますから。アンテナを張って自分の好きな事に挑戦してください。

 

〈あとがき〉
Lumiさんとは9年前のチャリティイベントで知り合い、肩こりがつらくて教室に通うようになりました。いつも明るく楽天家なLumiさんが子供の頃は内気だったとは驚きでした!
いつも前向きで香港を力一杯楽しみ、人の役に立ちたい、人を喜ばせたいという思いがよりLumiさんを輝かせているのでしょうね。笑いヨガ、気になります。
聞き手:コンスミコ

Feb 14, 2019